プロジェクト

研究・開発について

「食と健康の達人」拠点では、実現の鍵となる研究開発テーマを掲げ企業と大学と地域が社会実装に向けて 研究・開発に取り組んでいます。 「プレママから子育て、高齢者、病後も健康で笑顔あふれる幸せ生活」の実現を目指し4つの研究開発テーマを掲げています。

研究開発テーマ

1.セルフヘルスケアプラットフォーム 「自己実現、人生の目的を達成したい。その為にも、健康を維持したい。」
セルフヘルスケアプラットフォームでは、この思いを実現させるため、本人が生活・健康情報がわかり、自分で行動を変える仕組みを構築していきます。
詳しくはこちら

2.健康ものさし 「自分の現在・未来の健康状態から、次にとるべき行動を知りたい。」
健康ものさしでは、健康をはかる画期的な評価系(健康ものさし)の開発と標準化、予防法の開発を構築していきます。
 
詳しくはこちら

3.美味しい食・楽しい運動 「健康増進に加え、人とのコミュニケーション、モチベーションを向上したい。」
美味しい食・楽しい運動では、個人の健康状態に最適な食・運動プログラムの開発を構築していきます。
詳しくはこちら

4.健康コミュニティ 「出産、子育て、家族、高齢者が健康で安心して、住める街、コミュニティ、働ける企業を創りたい。」
健康コミュニティでは、産・学・地域が連携して個人の健康を支える新しいコミュニティ構築をしていきます。
詳しくはこちら